目黒 ワンタン麺 かづ屋

20141120-092100.jpg

目黒って街の小さな郵便局がなかなかにくて、とっても不便で困る。
駅前に銀行は何個かあって重宝しているんだが、郵便局でしか手続きが出来ないことって未だに多々ある。
目黒郵便局っていう大きな郵便局はあるんだけど駅からは離れているし、車なら良いんだけど歩いて行くにはちょっとねって距離なので、昔何度か行ったことがあるが今は行ったことがない。

そんな郵便局が少ない街、目黒なので山手通り沿いの郵便局までトボトボと歩いて行っている。
ただ小さな郵便局のメリットは空いているときは、とことん空いていて並ばなくても良いことが多いのがメリットかな?

その山手通り沿い郵便局の横にある、支那そば屋さんが「かづ屋」。支那そば屋さんって屋号につけているお店は最近見かけなくなったなぁ。家系ラーメンが、増えているから「家」って書きそうになったが「屋」なお店です。
昔は吉祥寺「春木屋」が好きで、よく食べたもんだ。



お昼時を過ぎた14:00 頃に行ったんだが、結構繁盛していてカウンターはほぼ満席。まわりのオーダーを聞いていると、ワンタン担々麺を頼んでいる人が多そうな感じがした。

自分はシンプルにあっさりしたものが食べたかったので「ワンタン麺」をオーダー。透き通ったスープに上品に整った麺が入った一杯が届いた。
お味の方も昔ながらの支那そばで、満足。

たまに郵便局に足を運ぶ際の楽しみなお店として利用したいなと思った。

東京都目黒区下目黒3-2-4